クリスマスプレゼントいただきました

どもお久しぶりです小池整体コイケタロウです。

いやー・・・もう終わりっすね今年・・・(笑)

しかしブログ書いてこなかったなー今年は。

なんかね、正直あんまり文章書く気がしなくて、まあお葉書出した方には内容として書いてるんですけど自分的にいろいろ「迷い」の年でもあったというのと今までの自分の「当たり前」を1回見直したくもなってたから昔みたいにスッと随想みたいに書かなくはなったかなとは思うんですね。

まあだから今まではそういう風にしかほとんど書いてなかったからってのもあるんですけど、秋ぐらいからいろいろ「リニューアル欲」みたいなのが顔を出して、まあ委託販売に出してるベースもそうですけどパソコン改造したり加湿器ばらしたりエアコン徹底的に掃除したりって動きの中で、もう少し今やってることのつながりで自分の随想ってことだけでなくて「求められてる情報」にも目を向けたいなというのがあって。

それと自分がこの仕事でやりたい・モチベ上がることはなんなのか?ということをもう一度見直してはっきりさせたうえでそれに基づいて情報も発信したいんだよな、というとこに来てるってのが「イマココ」というとこ。ですかね。

今さら何言ってんの?って感じですけど自分の内側的には道理があってこの手順踏んで来ました、って感じなんすよ。

まあとにかくそんな感じで(よくわかんないよね(笑))来年は行こうかな。と思っとります。ので更新頻度は徐々に上がる。でしょう(笑)

最初に知り合ったのは駆け出しのころいた整体院で、当時は当時の師匠の顧客だった女性がワタシの開業からこっちに来てくれるようになってた方がいるんですが、その方から今日いきなり電話がありました。

六本木から麻布十番までずっと来てくれてたんですが、「小柄でぷっくりした、笑顔が人を幸せにするタイプのおばちゃん」て感じの方で、弟のハリ治療も何度か受けてくれてまして。

ただそれまでまあいろんな苦労をされてて、重い病気にかかったりうつになったり家の経済事情がどん底になったりあるきっかけでそれがまたまるで心配いらなくなったり。

そしてある時を境に麻布十番の時ぷっつり来なくなった。

年賀状を何度か送ったりしたのだけれど返信は来ず、あるとき電話がかかってきてまたちょっと病気になってしまってもう外に出られないし行く元気も出ないし気持ちもまた鬱っぽくなってしまったと。

そんなこと気にしないでいいからまた元気になったら顔見せてくださいね、と言ってそれ以降こちらから年賀状を出すのも控えてました。

だけど常に「Mさんだいじょうぶかな、元気にしてるのかな」と気にはなっていた。

そしたら今日施術終わりにかかってきた電話の主がMさんで。

「おーーーMさーーーん!久しぶりじゃない~!どうよ、元気でやってるの!?」

「まあまだそんなに元気じゃないんだけどアハハハハ」

「なんだよ、元気じゃないんかい!(笑)」

聞けば前回来られなくった時点で咽頭のがんで物が食べられなくなってあのぷっくりした「先生~痩せる整体ってないの~?」といつも言ってたMさんが、骨と皮になって激やせして抗がん剤やら放射線治療の後遺症でグダグダになって料理が好きだったのに作れない食べられないで気力をなくし、その後快方に向かったはいいが今度は左右の乳がんで再度入院して手術で全適してやっとこの前退院したのだと。

「そうなんだー・・・・それはホントに、大変だったんだね・・・」

「そうなのよ、もう夢も希望も無くなっちゃってさ、だしまた再発するんじゃないかってので気持ちもふさいじゃって。だけどなんかここにきてもう開き直ってきちゃってね。下向くより闘っていこうって決めたの。そしたらなんか急に元気になってきちゃって最近はけっこう一人でも出歩いてんのよ(笑)」

「あーーなるほどねーー受け入れたんだね」

「そうね。それで今年は年賀状書こうって今までくれた人のを見てたら先生がくれたやつが目に入って、あー久しぶりに先生と話したいなーって思って迷ったんだけど電話しちゃったのよ(笑)」

「いやー元気でいるのが分かってうれしかったよー!電話くれてよかったー!そんなの今さら気にすることないのにさ(笑)」

「そう言ってくれるとワタシもうれしいわー!思い切って電話してみてよかった~」

後はMさんの旦那さんやらお子さんの話やら高田馬場はどうなのやらいろいろ話をして。

なんだかね。

あったかい気持ちになりましたよ。

「Mさんの痩せた姿なんて全くイメージできないからさー、来る気が起きて体大丈夫だったら見せに来てヨ(笑)」

「痩せたら痩せたで大変なのよー昔の服がぶかぶかになっちゃって」

「いいじゃん、今の体型に合わせた服を新たに買うのもそれはそれで楽しいじゃん、あんなにヤセタイヤセタイ言ってたんだから今なんてもう夢のようでしょ!(笑)」

「失礼しちゃうわね!でもまあ・・・・・そうねー(笑)」

なんて軽口を叩いて電話を切りました。

相変わらず・・・というかよくコロコロ笑うワタシの中のイメージのMさんだったけど、ここに来るまでにはずっと何年も深い谷にいたんだなと。

人間はいくつからでも自分次第で変われる。

苦しいこともそれがホントに「良くない」ことだったのかは最後にならないとわからない。

今年最後?のサプライズ。

最高のクリスマスプレゼントいただきました。

もうこのままなにごともなく終わってくれ今年。

事件とかもういいから・・・(笑)