ロックへの道(仮)

ロックへの道(仮)

【ロックへの道(仮)⑮】~「ダミ声」の魅力を知る。<ストリートスライダーズ>~

ども小池整体コイケタロウです。 声は才能 と言いましたが、スティングのようなハイトーンの綺麗な声は確かに魅力的なんだけども、ロック界隈においては暴力的かつ野性的かつ渋い声というのも圧倒的に人を惹きつける魅力があると思って...
ロックへの道(仮)

【ロックへの道(仮)㉒】~ネオソウルの旗手、ディ・アンジェロ~

ども小池整体コイケタロウです。 マーヴィン・ゲイに行ったので他のソウルに行くのも考えたんですが、ああここはこの続きを・・と思ってしまったのでディ・アンジェロなのかなと自然につながってしまいました。 実はこの人はワタシずっ...
ロックへの道(仮)

【ロックへの道(仮)㉑】~ソウルスタンダード、マーヴィン・ゲイ~

ども小池整体コイケタロウです。 ロックへの道と言ってますがバンドやってたこともあって、音楽性の変遷とともにいろんな音楽を見聞きする中でソウルミュージック(まあ今はR&Bという言い方)というのは自分の中で一つの大きな柱で...
ロックへの道(仮)

【ロックへの道(仮)⑳】<寄り道2>~I only have one, but one is enough.~

ども小池整体コイケタロウです。 年末恒例のアレを書く方に時間を取られてましたが、気が付けば今年もあと2週間ちょい・・・ 書き始めたロックへの道も予想外に⑳まで来ましたね。 一部マニアックでもあり多分に個人的でもある...
ロックへの道(仮)

【ロックへの道(仮)⑲】~やはりこのオヤジの事は書かないとダメだった・トムウェイツ~

ども小池整体コイケタロウです。 前回だみ声シリーズ最終章と銘打ってきれいに終わったつもりだったんですが、そういえばこのオヤジのことはダミゴエのテーマがあったんならやっぱりちょっとスルーしとくわけにはいかないと思い直して書くこと...
ロックへの道(仮)

【ロックへの道(仮)⑱】~ダミゴエシリーズ最終章/ミッシェル・ガン・エレファント~

ども小池整体コイケタロウです。 まあ別にシリーズ化する予定ではなく自分のだみ声好きを思い出して羅列してみた感が強いのですが、いろんなボーカリストを知って興味があったら進んでみてもらえばいいのかなと思ってます。 今回はその...
ロックへの道(仮)

【ロックへの道(仮)⑰】~いぶし銀のだみ声・ドクター・ジョンから繋がる広がり~

ども小池整体コイケタロウです。 ニューオーリンズのブルース・R&Bの重鎮ドクタージョンとの最初の出会いはあやふやなんですけど、多分大学の時にボ・ガンボスって日本のバンドを聴いたところから始まったのかもしれない。 ...
ロックへの道(仮)

【ロックへの道(仮)⑯】~天使のだみ声・憂歌団~

ども小池整体コイケタロウです。 「日本のブルースバンド」つったらこの人たち、ってぐらいなのが憂歌団(ゆうかだん)ですが、私自身はアルバムも持ってないし聴きこんだわけでもないので語れるわけでもないんですけど、このだみ声だけは最高...
ロックへの道(仮)

【ロックへの道(仮)⑭】~メタル素人がメタルを考察する~

ども小池整体コイケタロウです。 最初に言っておくと、ワタシの中ではヘヴィメタル・ハードロックに関する知識と試聴経験はほぼ高校生時点でストップしてるので、現代のメタルシーンにおいてはほぼ化石並みのシロモノであることを断っておきま...
ロックへの道(仮)

【ロックへの道(仮)⑬】~ジャニス・ジョプリンを聴くとどうしても強い酒が飲みたくなる~

ども小池整体コイケタロウです。 「声」は才能です。 聴くとそれをとても感じるボーカリストってたくさんいますが、その中でも女性では断トツにNo.1ロックボーカリストなんじゃないのと個人的に思うのがジャニス・ジョプリンなんで...
タイトルとURLをコピーしました