高田馬場の良いお店①<銭湯とうどん屋>

ども小池整体コイケタロウです。

先日の日曜月曜で勉強しに京都にセミナーに行ってきたんですが、朝早めの新幹線に乗るので当日自宅からだとちょっとキツイ。

で、前日は仕事場に泊まろう!というわけで宿泊するわけですが、寝袋置いてあるので(笑)寒さも大丈夫。

で、夕飯を美味しいご飯屋さん開拓の意味も含めどうしようかと調べてましたが、そこで

「そうだ!銭湯行こう!」

と思いつき、銭湯をまず先に探してみる。

すると仕事場と線路挟んだ反対側に2つあって、近い方へ行こうと決め、その近くでご飯屋さん探してたら美味そうなうどん屋さん発見。

よし、この銭湯行ってそのあとうどん屋行って生ビールのもう!と決め、坂を上ってまず場所を下見ということでその銭湯の前に到着。

そしたらまさかの・・・

・・・・なんじゃそらー!!!

しかもアバウトな休み方・・・「しばらく」ってなんだよ・・・

おー・・・マジかーどうすっかなー・・・ということで、とりあえず一人作戦会議も含め先にうどん屋へ。

それがここです。

高田馬場・大地のうどん<食べログ>

まあ食べログにたくさん写真も載ってるから別にいいんだけど自前で撮ったのはコレ

ごぼう天肉うどん(800円?)というのを頼みお稲荷さんを付けました。

うどんの上に載ってるのは薄く切ったごぼうを写真のようにかご状にてんぷらにしたもので、もともとは福岡のお店らしいですがそれの高田馬場店ということで。

入り口はちょっとした小料理屋っぽいですが、中に入るとカウンターとテーブル席があるうどん屋さん。

おつゆはよく出汁が効いた透き通り系で、中の肉も少し味がつけてあってなかなかおいしい。

うどんはお店で粉から打ってるらしく、カウンターからその調理場が見えました。

少し細めの透き通ったコシのある麺で、あんまりあれキライって人はいないんじゃないかなと。

そして生ビールも頼んだんだけど

ジョッキが冷えててうまかったけどこれで550円は少し高いかな・・・

まあでもごぼう天のシャキシャキ感とそこそこのボリュームを堪能して満足ではありました。

店でスマホでもう一つの銭湯を見てみたら、少し歩くけどまああったかいし腹ごなしにもなるからちょうどいいか・・・ということで着いたのがここ。

高田馬場 世界湯

お風呂なんで写真は撮りませんでしたが、なかなかきれいでこじんまりとしたいい銭湯でした。

土地柄いろんな国の人が入りに来たり学生さんが3,4人で来たり。

まあ普通の銭湯ですが川沿いのマンションの1階にあってちょっとびっくり。

しっかりあったまって帰りは住宅街の裏道のいろんなお店を見ながら散歩して仕事場に帰って寝ました。

まだまだ高田馬場探検を続けて行こうと思います。