我が家はおかげさまで現在日本酒パラダイスと化しています

どもコイケタロウです。

ありがたいことにこんな商売柄、お客さんにいろいろなものをいただくことが多いのですが、ガタイのせいか見た目のせいかお酒をいただく確率がヒジョーに多かったりします。

けっこう見た目によらず、晩酌は必ず毎日するというタイプではなく、休みの前の日か、悪いけど今日は飲むよ!という日ぐらいなのでなかなか減るスピードが遅い。

好きは好きなんですけど酒なしじゃ一日もいられないというわけではないんです(笑)

昨日また移転祝いをいただいて、それきっかけで倉庫を整理するとこんなにたまってしまっていたなということでせっかくだからネタにしてブログ書こうかと(笑)

これは達磨政宗という日本酒の古酒で、熟成させているので琥珀色になってます。

日本酒・古酒の蔵元「達磨政宗」

感激したのはワタシが開業した年を確認してその2002年に作られたお酒を今回の移転の際に持ってきていただいたことですね(涙)

これは施術の御礼としていただいたんですが、この大信州という長野のお酒、以前フェイスブックで「めっちゃくちゃ美味い!!」と紹介したことがあって、たぶんそれをご覧いただいたんだろうなと予測してるんですが、どちらにしてもお気遣いに泣けてきます(涙)

天然の美酒・大信州

これは京都のお酒で地元の料亭とかにも卸されてるようですが、もう名前がゴイスー(笑)

後輩からもらいましたがなんだか栃木県のレアなお酒らしく、神々しい名前と外装に威圧される(笑)

昨日めっちゃ久しぶりに来られた方からいただいた移転祝いの獺祭。

岐阜県飛騨。気軽に飲めそうな品評会受賞したお酒。

「こんなとこでブログに上げてテメーまだ飲んでねーのかよ!」と言われそうですが、実はまだほかにもあって、一気に飲んだら死にますので(笑)それが終わり次第楽しみつつ徐々にありがたく手を付けていこうと思ってます。

頂いた皆様ありがとうございました~
大事に管理してますので開栓の折にはまた書きます(笑)